« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

大きな変化

昨日、NextNinjaとして大きな変化をしました。

これまで3年と5ヶ月成長を続けることができました。

創業当時は、私1人、ノートPC1台、机一つからスタートして来ました。

正しい方法などわからない中で手探りでやってきました。

今日より、明日

明日より、明後日

少しでも成長することができれば、

必ず目標に到達できると信じてやってきました。

ただ、この2ヶ月、自分の中での目標を達成できずにいました。

自問自答し、自分のできるすべてをやってきたつもりでした。

つもりでした。

そう、”自分のできる”すべてをやってきた”つもり”だったのです。

大きな過ちは、”自分のできる”

という認識と

”つもり”

という思い違いでした。

NextNinjaは私1人の会社ではなく、社員みんなの会社です。

それを営業部のFさんと、Oさんと、Sくんから学びました。

みんなで目標を達成します。

自分という個人にBoundaryを設けません。

今日から、NextNinjaの営業部は変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

考え続けると良いアイデアがふっと出てくる

ここ一ヶ月、営業戦略に関することをずっと考え続けていました。

寝ているときも、ご飯を食べている時も、映画を見ているときも。

考え続けていると不思議なもので、ある時、今までうまく表現できなかったことだったり、答えがでなかったことが、すっと頭の中でまとまり、目の前に現れるときがあります。

私の場合は大体寝ているときだったりします。

今日の朝4時にそのようなことがありました。

身支度を整え、会社に5時40分に着き、昨日会社のT君に貸してもらったスティーブジョブズとビルゲイツの映画のDVDを見ながら今アイデアをまとめています。

イメージとしては、脳の中に考えるプールがあって、

その中にいくつもの問いと情報を常に入れておき、

あとはどんどん情報を入れていく。

情報は本、ネット、新聞といったものから、人と話したこと、その時の気づき、人に聞いてみたこと等なんでも入れておく。

そうして、ちょっと寝かすと、不思議と答えが生まれてきたりします。

あと大事なのは、問いの仕方ですね。

アインシュタインはいつも自分にこう言っていたそうです。

「正しい質問さえすれば、正しい質問させすれば」

つまり、自分の中の考えのプールに対して正しい質問をするかどうか。

自分に正しく問いかけることで、答えが出てくる。

すばらしくクリエイティブな時間です。


PS.自分の頭の中にプールをもっておくイメージは、表三郎先生著の答えが見つかるまで考え抜く技術からです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

NextNinjaの日報は面白い

NextNinjaでは、日報を社員全員で共有しています。

全員の日報が全員に送られるシステムにしています。

そうすることで、今どの作業を行っているのか、次に何が発生するのかを全社員で共有できることができます。

また、このような取り組みを行っていることで、日報が面白くもなります。

僕が思わず笑ってしまった日報を少し紹介します。


●Sさんのコメント

明日は節分ですね。
うちの犬に豆を投げつけてやろうと思います。

>思わず想像してしまいました。

●Tさんのコメント
今日は仕事で過去のメルマガを見ていたのですが、
メルマガの題のくみあわせがちょっとおもしろかったので、
以下、書いてみます★

「バーベキューを楽しめる相手&楽しめない相手」&「タイガー・ウッズ」
「コンプレックスを感じやすい相手&感じない相手」&「マドンナ」
「一緒に余興をやるとうまくいく相手&うまくいかない相手」&「ロナウジーニョ」

一緒に余興をやるロナウジーニョって妄想すると、ちょっとおもしろいですよね(^^)

>妄想が広がりますね。

●Sさん

お疲れ様です。
オダジョー誕生日おめでとう!(Iさん日報情報より)
時効警察2の放送を激しく希望。

>かなり好きなんだな

●SIさん
Iさんは英雄だと思います。英雄でなければ神かもしれません。
詳しくは本人にお尋ねください。

>き、気になる

●Gさん

今朝の寒さに、「なぜ人間冬眠しないのだろう?」と思ってしまいました。
人間を卒業する日も近いかもしれません。

>人間を超えてしまうのか?

これからも面白い日報、いや情報共有をお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯ビジネスナビゲーター

携帯ビジネス参入支援サービス
携帯ビジネスナビゲーター(http://keitai-biz.com/)
がオープンしました。

スタッフのみんなお疲れ様!

営業担当のFさん、これからが正念場だからがんばってね。

NextNinjaは、ケータイ、Webのソリューション提供を幅広く行ってきました。

これまで、

既存ビジネスのてこ入れ、

Webビジネスからケータイビジネスへの参入、

新規事業の立ち上げ、

ケータイビジネス、WEBビジネスのプロデュースを数多く手がけて来ました。

その中で、特に携帯ビジネス参入支援で得たノウハウをまとめてご提供するのが今回のサービスです。

一概にケータイビジネスといっても考えなければならないことは多岐に渡ります。

まず、

何を提供し、どう収益をあげるのか!

ビジネスモデルを決めるところから始まります。

次に、

そのビジネスモデルによって、

キャリア公式サイトの道を進むのか、

それとも、一般サイトで戦うのか!

戦う場所を決めます。

そして、

戦う場所での
・分析・調査
・戦略立案

武器を揃える
・コンテンツ企画
・デザイン構成

必要な手続きとして
・キャリア申請

要求仕様を実現する
・システム開発

サイトをオープン後必ず発生する
・コンテンツ運用
・システム運用

サイトを成功に導くための
・プロモーション

戦略を修正、次にステップのための
・効果・検証

携帯ビジネスをスタートし、

そこで戦っていくには

考えなければならないことが多数あります。

知っておかなければならいことが山どあります。

しかし、新規参入の場合にそれを事前に知ることはできません。

ビジネスを進めながら都度都度壁にぶつかっては振り出しに戻ることがほとんどです。

NextNinjaではこう考えました。

新規参入には、専門のナビゲーターが必要なのではないかと!

携帯ビジネスナビゲーター(http://keitai-biz.com/)はそのような考えから生まれたサービスです。

サービス内容は随時バージョンアップしていきますので、お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iモード レセプション2007

今日、iモード レセプション2007に参加してきました。

NTTドコモさんは、iモードサービスを支えるコンテンツ事業者に感謝するという趣旨で、毎年同様のパーティーを開催しています。

多くのコンテンツ事業者の方がお集まりになるので、日ごろ疎遠になっている方々とお会いすることができます。

今年のパーティーは、東京国際フォーラム内で、お好み焼き、たこ焼きが食べ放題、しかも吉本新喜劇の舞台を見ることができる、という関西テイスト満点の演出でした。

2年前から比べると派手さは若干なくなってきた感はあるのですが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

このレセプションには、日本のトップのコンテンツ事業者が一同に会します。

右を見ても左を見ても業界のトップランナーの方がいらっしゃいます。

みなさん競合です。

その競合の方が一同に集い、お互いの話をします。

最近自分がやっていること、初めての方には事業内容を簡単に。

1年ぶりの方には、何が変わったかを伝えます。

楽しかったこと、びっくりしたこと、聞きたかったこと、伝えたかったこと。

日本にいる数百社の数千人がこの業界について情報交換を一度に行います。

このような場があることによって、少なくとも昨日よりも今日はビジネスチャンスが広がっています。

業界全体が昨日よりもより多くの情報を持っていると思います。

よくよく考えるとこれはすごいことだと思います。

特定業界の人間の数千人が情報交換をし、数時間単位で業界の情報量をあげることができる。

1999年に始まったiモード、ケータイコンテンツ市場はこの8年間で驚くべき成長を遂げました。

コンテンツ事業者を支えるこのような取り組みが、成長を加速させる一つの理由ではないかと思いました。


追伸)
お笑い芸人「笑い飯」さんの漫才を生で見ることができたことも良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »